セーターを着た人

外壁塗装で家の寿命を延ばす|僕の住まいはスマイル空間

塗り壁の効用

太陽光発電

家屋の外壁は、長年風雨にさらされ、四季の寒暖の差に耐え、太陽からの紫外線にもさらされます。そのため、家屋のリフォームのなかで、外壁のリフォームの需要が比較的多いものです。

Read More...

補修内容で塗料変わる

スタッフ

家を新築後、年数を経るごとに気になるのが外壁の劣化です。状態にもよりますが、外壁塗装は約10年のサイクルで塗替えをするのが、家の耐用年数を伸ばすコツです。しっかり意識しておきましょう。

Read More...

外壁塗装で家を再生

スーツ

日本の伝統的な建築工法である「塗り壁」が見直されています。四季のある日本の風土が育んできた「塗り壁」は珪藻土などの土を、熟練した職人さんが、丁寧にコテを使って塗りつけてゆく建築方法です。天然素材を原料として使用するため、人と環境に優しく、断熱性や調湿性を兼備えた、理想的な工法です。主に内装材として和室等に使用されますが、外装材としても需要があり、近代の建築にはない、天然の機能性が人々の暮らしに癒しを与えています。

家のリフォームは、住む人のライフサイクルで時期が違ってきます。取り分け、外壁塗装や屋根は、家の耐用年数を左右しますので、計画的なリフォームが必要です。傷みが目立ってから、焦ってリフォームをして、「思いもよらない出費になってしまった」等はよくある話ですが、リフォームは遅すぎると費用が増大する傾向にあります。しかし、早すぎて必要のないリフォームをするのも無駄になります。家も人と同じく生きているものとして、タイミング良くリフォームを計画することが大切です。

塗り壁を含め、外壁塗装を自分の手で行なうとなると、かなりの時間と手間を必要としてしまいます。外壁塗装を行なう際は、専門業者に依頼しましょう。専門業者は仮にもプロなので、手際よく丁寧に外壁を整えてくれます。外壁塗装を行なうことは、防犯にも役立ちます。「この家には人が住んでいるぞ、家の見た目や住み心地をしっかり意識しているぞ」と思わせることで、空き巣狙いの泥棒を退けることができるのです。

塗料の種類と季節

一軒家

外壁塗装を行なう上で得られるメリットの中でも、特に大きいのが「家を長持ちさせてくれる」という点です。家をはじめ、建物と呼べるものは長く住めば住むほど劣化していってしまいます。

Read More...